PR WordPressブログの始め方

フリーランスにブログがおすすめな3つの理由【メリット・デメリットと始め方を解説】

フリーランスにブログがおすすめな3つの理由【メリット・デメリットと始め方を解説】
フリーランスですが、ブログをするか迷っています…。

こんな疑問にお答えします。

フリーランスを始めたものの、ブログを開設するかお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はフリーランスブロガーとして活動する筆者が、フリーランスにブログが必要な理由や始め方・仕事に繋げるためのポイントについてご紹介します。

これからフリーランスとして活動したい方、ブログを始めたい方はぜひご覧ください。

フリーランスにブログがおすすめな3つの理由

さっそくフリーランスにブログがおすすめな理由を3つご紹介します。

ポートフォリオになる

ポートフィリオとは、フリーランスが自身の実績をアピールするためのものです。

 ブログがポートフォリオとして活かせる職種
  • Webライター
  • Webデザイナー
  • プログラマー
  • イラストレーター
  • SEOコンサルティング

「私はこんな仕事ができますよ。」と知ってもらうための手段となります。

ブログ運営をすることで、思いもよらぬ仕事に繋がるかもしれません。

ブログから収入を得られる

ブログに広告を掲載すると、ブログからの収入を見込めます。

主にフリーランスが収入を得る手段はこちら

  • エージェントサービスの利用
  • 現在・過去の取引先
  • 知人の紹介
  • クラウドソーシング
  • シェアリングサービス

クライアントワークであれば確実な報酬が保証されますが、維持するには働き続ける必要があります。

一方でブログ収入が入るようになれば、過去に書いた記事が収益を生み出し続けてくれますよ。

フリーランスとして案件をこなしつつ、ブログをして、収入源を複数確保するのもいいでしょう。

ブログを通して仕事がもらえる

ブログを運営すれば、お問い合わせフォームやSNSを通じて、直接仕事が入ることもあります。

ブログ記事で紹介した内容や、ブログジャンルにあった内容のお仕事を企業担当者からいただけることも。

そのためにもブログにはお問い合わせフォームを設置して、いつでも連絡をとれるよう準備しておきましょう。

以下では、フリーランスがブログをするメリットについて解説しますね。

フリーランスがブログを運営するメリット

フリーランスがブログを運営するメリットはこちらです。

順に解説します。

文章力がアップする

ブログを運営すると、文章力がアップします。

ブログは1記事あたり2,000〜10,000文字以上書くことも多く、読みやすい文章を作るための工夫や、魅力的な文章を作るスキルが必要です。

文章力が上がればクラウドソーシングでアピールする時にも役立ちますし、LINEでも思い通りの文章を組み立てやすくなります。

文章力はポータブルスキルとも呼ばれ、1度身につけば、あらゆる場面で役立ちますよ。

マーケティングスキルが身に付く

ブログを運営すれば、マーケティングスキルが身につきます。

マーケティングとは、セールスせずに物やサービスを売る仕組みを作ること。

ブログもネット上でアクセスを集め、商品やサービスを売るためにはマーケティングスキルが重要です。

商品やサービスを販売する仕事全般で役立ちますよ。

ブログを通じて認知度が上がる

フリーランスがブログを運営することで、認知度が上がります。

当サイトも実際に、ブログ記事を通じて知ってもらえる機会が増えました。

認知度が上がれば、記事を読んでもらうことも増えますし、運営を続ける上での励みにもなりますよ。

フリーランスがブログを運営するデメリット

続いて、フリーランスがブログを運営するデメリットがこちらです。

稼げるまでには時間がかかる

ブログは稼げるようになるまで、時間がかかります。

ブログは1記事作るだけで10時間近くかかることも多く、続けるだけでもかなりの根気が必要。

実際に、ブログの挫折率は9割と言われるほど多いのも事実です。

ブログが続かない理由を把握して、継続するための対策をしましょう。

関連記事ブログを継続する人はたったの1割【続かない理由と続けるコツ】

時間管理が難しい

フリーランスがブログを運営する上で、時間管理が重要です。

  • ブログを書く時間
  • 案件を進める時間
  • プライベートの時間 など

会社員であれば、通勤・朝礼・退勤があるものの、フリーランスは全て自分で管理する必要があります。

勤務時間が決まっていない反面、いつまでだらけても構いません。

ついだらだらSNSを見たり、先延ばしグセがある人は、モチベーションに左右されず取り組むための工夫が必要です。

以上、フリーランスがブログを運営するデメリットでした。

関連記事ブログをモチベーションに左右されずに書き続ける15の方法

フリーランス向けブログの始め方

ここからは、フリーランス向けのブログの始め方を解説します。

順番に見ていきましょう。

ブログを開設する

フリーランスがブログを運営するなら、まずどのサービスで始めるか決めましょう。

ブログサービスは大きく分けて3つあります。

ブログサービス一覧

収益目的でブログを始めるなら、WordPressがおすすめ。

というのも、アメブロやnoteは収益化するにあたり制限がありますが、WordPressであれば自由度が高く、アフィリエイトに最適です。

月100万円以上稼ぐブロガーも、WordPressを利用しています。

WordPressでブログを始める手順について詳しくは、こちらをご覧ください。

 ブログを始める方法

デザインを整える

ブログを開設したら、次はデザインを整えましょう。

WordPressの場合、テーマを使えば専門知識がなくても簡単にデザインを整えられます。

このように、好きな雰囲気のブログを作れますよ。

ちなみに、当サイトはAFFINGER6を使用しています。

AFFINGER6は収益化しやすく、デザインが豊富なのが特徴。

詳しくはAFFINGER6を実際に使用したレビュー・口コミをご覧ください。

他にもおすすめWordPressテーマはWordPressブログおすすめ有料テーマ10選・無料テーマ5選をご紹介【初心者必見】でご紹介しています。

ASPに登録する

ブログの設定ができたら、ASPに登録しましょう。

ASPとは、アフィリエイト商品・サービスを扱う無料サイトのこと。

ASPに登録することで、ブログで商品やサービスを紹介できるようになります。

ASPはどのタイミングで利用しても構いませんが、審査で1〜2週間ほど待つこともあるため、早めの登録がおすすめ。

これだけは登録しておきたいおすすめASP 6選

利用するサイトによって、報酬額や案件が異なるので注意しましょう。

複数サイト利用しておくことで、アフィリエイトの幅も広がりますよ。

初心者におすすめなASPについては初心者におすすめのアフィリエイトASP15選【稼ぐための方法も紹介】で詳しく解説しています。

記事を書く

ブログを始める準備が整ったら、さっそく記事を書いていきましょう。

どんな記事を書けばいいか分からない場合は、過去に使ったことのあるサービスや商品のレビュー記事を書くのがおすすめ。

初心者でも書きやすく、読者の役に立てる記事作りやすいですよ。

レビュー記事のテンプレートは初心者でもできる!レビュー記事の書き方10のコツ【テンプレート付き】で紹介しています。

また、ブログ記事の書き方について全体像を把握したい場合は、こちらの記事をご覧ください。

関連記事【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順と15のコツ

フリーランスがブログ運営をするポイント

ブログを開設できたら、ブログを伸ばすためのポイントを押さえつつ運営しましょう。

順番に解説しますね。

お問い合わせフォームを設置する

ブログを開設したら、早い段階でお問い合わせフォームを設置しましょう。

お問い合わせフォームとは、ブログ運営者に連絡をとるためのページのこと。

当ブログもこのようにお問い合わせフォームを設置しています。

お問い合わせフォームがなければ、せっかく「いいブログだ!」と思ってもらえても、機会を逃すことになります。

そのような事態を防ぐためにも、お問い合わせフォームは忘れず設置しましょう。

こちらの記事を参考に、10分ほどでサクッと作れますよ。

関連記事WordPressお問い合わせフォームをプラグインなしで作る方法

得意・興味あるものを発信する

ブログには得意だったり、興味あるものを発信するのがおすすめです。

というのも、ブログで成果を出すにはいかに継続できるかがポイント。

苦手なことや興味ないことを発信するのは続かないですし、楽しくありませんよね。

得意だったり興味あるものが分からない方は、こうしたものを考えてみてください。

  • 3年以上続けたことがあるもの
  • 過去にしていた仕事
  • 人に詳しいと言われたこと

ブログで収益化を目指す場合、発信内容は重要なポイントとなります。

関連記事ブログジャンルが決まらない時の解決策【失敗しないめのポイント5つ】

常に学び続ける

フリーランスがブログ運営するなら、常に学び続ける姿勢が大切です。

今は独学でもネットや動画で、稼ぐためのノウハウを学べます。

もしブログの基礎から理解したいのであれば、信頼できる人が出版した本で勉強するのがおすすめです。

ブログの基本から順序立てて学べるので、短時間で理解が深まりますよ。

まずは数冊読んで、全体像を把握しましょう。

ブログ学習の参考になる本は、こちらからご覧ください。

 ブログ学習に関する書籍

フリーランスがブログを始める時の注意点

最後に、フリーランスがブログを始める時の注意点を解説します。

読者に役立つ発信をする

ブログでは、読者に役立つ発信を心がけましょう。

ブログは日記と違い、読者の悩みを解消したり、ためになる内容であるほど読まれるようになります。

フリーランスの場合ポートフォリオとしても活用できるので、ブログの質を高めれば仕事の幅も広がりますよ。

実績公開は許可をとってから

ブログで過去に受注した実績を公開する場合、クライアントに許可をとりましょう。

基本的にはクラウドワークなどで受注した案件の著作権はクライアントにあるため、自由に掲載できません。

中には、外注ということを知られたくないクライアントもいます。

どうしてもブログで紹介したい実績がある場合、事前にクライアントへ相談しましょう。

知識のアップデートが必要

ブログ情報は頻繁に更新されるため、知識もアップデートし続ける必要があります。

  • アフィリエイトに関する法律の改正
  • Googleのアップデート
  • サービスの仕様変更 など

ブログを継続するためにも、常に学び続ける姿勢が大切です。

以上、フリーランスがブログを始める時の注意点でした。

フリーランスがブログをする時のよくある質問

ここからは、フリーランスがブログをする時のよくある質問にお答えします。

フリーランスとブログの相性はバツグン!

今回はフリーランスにブログがおすすめな理由や始め方・注意点についてご紹介しました。

 フリーランスにブログがおすすめな3つの理由
 フリーランス向けブログの始め方
 フリーランスがブログ運営をするポイント

フリーランスにとって、ブログはポートフォリオ代わりにもなりますし、ブログから仕事に繋がるきっかけも増えます。

ブログは初期費用も少なく始められるので、迷っているなら一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

ブログの始め方について詳しくは、こちらの記事で解説しています。

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-WordPressブログの始め方