PR レンタルサーバー

ConoHa WINGで2つ目の独自ドメインを追加する方法【画像15枚付きで解説】

ConoHa WINGで2つ目の独自ドメインを取得する方法【画像15枚付きで解説】
ConoHa WINGは2つのドメインが持てると聞きました。詳しく教えてください。

こんな疑問にお答えします。

この記事では、ConoHa WINGで2つ目のドメインを無料で追加する方法について画像付きで丁寧に解説します。

ドメインとは?と思っている初心者の方にも、わかりやすく解説するのでご安心ください。

手順通りに見ながら進めるだけで、簡単にドメインを追加できますよ。

独自ドメインとは?

そもそも独自ドメインとはなんぞや?

という方に向けて超簡単にザックリ解説します。

独自ドメインは、あなただけの(独自の)ブログURLのこと。

独自ドメインの反対に共有ドメインがあります。

共有ドメインはレンタルサーバー会社から提供されるドメインで、他の人と共有して使います。

例えるなら独自ドメインは一人暮らし、共有ドメインはシェアハウスのようなイメージ。

さっそく以下では、2つ目の独自ドメインの取得方法を解説します。

ConoHa WINGで2つ目のドメインを追加する手順

ConoHa WINGで2つ目のドメインを追加する手順はこちらです。

30分ほどでサクッと開設できますよ ♪

ConoHa WINGで新しいドメインを取得する

まずConoHa WING公式サイトにアクセスします。
》ConoHa WING公式サイト

登録メールアドレスとパスワードでログインします。

ドメイン」をクリックします。

以下のようなポップアップが表示されたら「ドメイン新規取得」を選び「追加する」へ進みます。

画面が切り替わったら、ドメイン名を入力し検索します。

ココがポイント

ドメインとは当ブログの場合、https://www.「emmadiaries.com」部分のことです。

検索結果の中から、お好きなドメインを1つ選び「カートに追加」へ進みます。

追加されたことを確認したら、「次へ」をクリック。

確認ページへ移りますので、「決定」を選べばドメイン取得完了です。

ドメインを切り替える

お次に、先ほど取得したドメインに切り替えます。

管理画面から「サイト管理」→「切り替え」と進みます。

先ほど作成したドメイン名が表示されたら「切り替え」をクリックすれば切り替え完了です。

WordPressをインストールする

ここから、WordPressをインストールします。

サイト管理」→「サイト設定」内にある「WordPress」を選択します。

必要事項を入力し「保存」をクリックします。

設定項目設定内容
URLどちらを選んでもOK、お好みで選択
サイト名ブログ名を入力
メールアドレス連絡先アドレスを入力
ユーザー名管理画面ログイン時に使用
パスワード管理画面ログイン時に使用
データーベースパスワードお好みのものを設定

SSLを有効化する

SSLはサイトセキュリティに関係する設定です。

必ず設定しておきましょう。

サイト管理」→「サイトセキュリティ」へ進み、独自SSL内にある「無料独自SSL」の利用設定を「ON」にします。

ココに注意

クリックできない場合は15分ほど待つと押せるようになります。

先に進めない場合は少し待つと、押せるようになりますよ。

次に「サイト管理」→「サイト設定」へと進み、「かんたんSSL化」をクリックします。

管理画面URLにアクセスする

最後にWordPressの管理画面にアクセスします。

サイト管理」→「サイト設定」の「管理画面URL」をクリックします。

ログインしたら完了

先ほど決めたサイト名とパスワードでログインしましょう。

よく使う画面なのでブックマークしておくと便利です。

ConoHa WINGで2つ目のドメインを追加する際の注意点

ConoHa WINGで2つ目のドメインを追加する際は、以下のことに注意してください。

ドメイン名は後から変更できない

1度決めたドメイン名は後から変更できません。

どうしても変更したい場合は一旦削除して、再度作り直す必要があります。

追加したいドメインは、あらかじめ決めておくとスムーズです。

無料で選べるドメインは限りがある

ConoHa WINGで2つ目のブログを作る時に、選べるドメインは決められています。

※ 2つ目に取得する独自ドメインは、.online/.space/.website/.tech/.site/.fun/.tokyo/.shop(日本語ドメイン含む)からお選びいただけます。

ConoHa WING 公式サイト

.comや.jpなどのドメインは選べませんので注意しましょう。

2つ目のドメインを追加するメリット・デメリット

そもそも2つ目のブログ(ドメイン)を作る理由はあるの?

2つブログを持つメリット・デメリットがこちらです。

2つ目のブログ(ドメイン)を作るメリット

  • コストをかけずに運用できる
  • 運営元が同じというブランド効果
  • 外注やAIブログなど異なる運営スタイルを試せる

2つ目のブログ(ドメイン)を作るデメリット

  • 良くも悪くもメインブログの影響を受ける
  • メインドメインがなくなると継続できない
  • 2つ目のドメインのみ解約できない(削除はOK!)

例えるなら、シャネルが1つ目のブログだとしたらメンズシャネルが2つ目のブログのようなイメージ。

運営元ブランドが同じなので、良くも悪くも1つ目の影響を受けます。

一方でコストをかけず運用できるため、お試しで作りたいブログがあるなら試すのもおすすめです。

ConoHa WING独自ドメインに関するよくある質問

ここからは、ConoHa WING独自ドメインに関するよくある質問にお答えします。

【期間限定】ConoHa WING キャンペーン情報

ConoHa WINGは初期費用無料&ドメイン2つ無料キャンペーン中。

お得にブログを始めるなら今がチャンスです!

詳しくはConoHa WING公式サイトをご覧ください。

Web速度 No.1 & 初期費用無料!

ConoHa WINGの詳細を見る

※ 高速・高機能・高安定性レンタルサーバー

ConoHa WINGは2つ目ドメインの追加無料!ぜひ使ってみよう

ここまで、ConoHa WINGで2つ目のブログ(ドメイン)を作る方法について解説しました。

 ConoHa WINGで2つ目のブログを作る手順
 ConoHa WINGで2つ目のブログを作る際の注意点

ConoHa WINGは、特典として2つ目のドメインを無料で取得できます。

迷ったら、この記事を参考に開設してみてください。

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
Emma Diaries

𝐸𝑚𝑚𝑎

ブログ歴4年目
6年間の副業OLを経てフリーランスへ
詳しいプロフィールはこちらから

-レンタルサーバー