PR WordPressブログノウハウ

一般人のブログ収入はどれくらい?【稼ぐためのコツも公開】

一般人のブログ収入はどれくらい?【稼ぐためのコツも公開】
一般人のブログ収入ってどのくらいですか? 稼ぐためのコツや、仕組みについても知りたいです。

こんな疑問にお答えします。

ブログで一体どれくらい稼げるのか、気になる人も多いはず。

本記事では、一般人のブログ収入や稼ぐためのコツについて詳しく解説します。

副業でこれからブログを始めたい方やブログ収入を伸ばしたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

一般人のブログ収入はどれくらい?

アフィリエイトマーケティング協会のデータを元に確認すると、一般人のブログ収入はブログを続けた年数に応じて変動します。

ひと月のアフィリエイト収入×アフィリエイトを開始してからの年数

長期的に続ければ続けるほど結果が出やすい傾向に。

ブログを始めて1年未満の場合だと、ほとんどの人が収入がないことが分かります。

ブログを続けることは簡単ではありませんが、一定期間継続することで成果が出やすくなります。

ブログ収入が入る仕組み

ブログで収入を受け取る方法は、大きく3つです。

Googleアドセンス

Googleアドセンスは、ブログ内に広告を貼って収入が入る仕組みのことです。

このように記事に広告を貼るだけで、訪問者やクリック数に応じて報酬が入ります。

他の収益方法と比べ収入は少ないですが、どんなブログでも報酬が発生しやすいのが特徴です。

アフィリエイト

アフィリエイトは商品やサービスを紹介し、興味を持った読者が利用することで報酬が入る仕組みのこと。

報酬額は案件によって異なりますが、月10万円以上稼ぐブロガーのほとんどがアフィリエイトを利用しています。

記事数を増やすことはもちろん、魅力的な記事を作るスキルも必要となります。

記事販売

ブログサービスによっては、書いた記事をそのまま販売できます。

  • 実用的な技術を記事にする
  • 小説やエッセイなどを作る
  • 役立つ情報を記載する

自由に価格設定して記事を販売できる一方で、通常記事よりも質が求められます。

難易度は高めですが、ブログ運営に慣れてきた頃に取り組む人も多いです。

ブログで収入を得るメリット

ブログ収入を得るのは簡単ではありませんが、メリットも沢山あります。

順に見てみましょう。

低リスクで始められる

ブログは低コスト&低リスクで始められ、初期費用がほとんどかかりません。

通常ビジネスを始めるなら、お店を借りたり商品を用意する必要がありますよね。

ブログはPC1台あれば、いつでも始められます。

失敗しても借金を背負うこともありませんので、安心して挑戦できますよ。

スキルが身に付く

ブログで収入を得られるようになれば、ブログ全般のスキルが身につきます。

 ブログで身に付くスキル例
  • Webライティング
  • Webデザイン
  • コピーライティング
  • 広告運用
  • アクセス解析
  • プログラミング

こうしたスキルは、転職や独立にも活かせるので、幅広い場面で役立ちます。

特にライティングスキルは、どんな職業に就いたとしても重宝しますよ。

関連記事ブログで身につくスキル3つを解説【どんな仕事にも役立ちます】

好きな場所で働ける

ブログ収入が入るようになると、好きな場所で働けます。

  • 自宅で完全在宅ワーク
  • カフェでのんびりしながら
  • コワーキングスペースで
  • ホテルステイしながら

PC1つでどこでも作業できるので、場所に縛られない働き方が実現します。

人間関係を選べる

ブログ作業は、基本的に一人です。

対人関係で悩みを抱えやすい繊細な人ほど、ブログ運営が向いていると言えます。

塾よりも、一人で取り組む進研ゼミ派だった人にもおすすめ。

稼げるようになると楽

ブログは稼げるようになると、半自動で収入を生み出してくれます。

通常の仕事は時間の売り切りが大半ですが、ブログは働けない日も、過去記事が利益を生み出してくれます。

完全な不労所得ではありませんが、記事を増やしたりリライトしつつ継続することで、収入を伸ばすことが可能です。

関連記事不労所得はクズ?働かずに稼ぐずるいお金の稼ぎ方10選

ブログ収入を得るデメリット

続いて、ブログ収入を得るデメリットについても見てみましょう。

ブログにかける時間が必要

ブログで収入を得られるようになるには、まとまった時間が必要です。

アフィリエイトマーケティング協会のデータによると、ブログで月1万円を稼げるようになるまで、50%以上の人が2年以上かかっています。

加えて、1記事を書くにも時間がかかります。

モチベーションに左右されず、ブログ時間を確保できるよう工夫しつつ取り組みましょう。

関連記事ブログをモチベーションに左右されずに書き続ける15の方法

挫折率が高い

ブログを始めてもなかなか成果が出ず、継続できずに辞めてしまう人も多いです。

3年ブログを続ける人は、たったの3%だそう。

一方、続けることさえできれば結果が出やすくなるのも事実です。

関連記事ブログを継続する人はたったの1割【続かない理由と続けるコツ】

必ず稼げる保証はない

残念ながら、ブログを続けても必ず稼げる保証はありません。

どれだけ記事を書いても、読まれなければ報酬はゼロです。

人によっても向き・不向きがあるので、自分には合わないと感じる方もいるかもしれません。

ブログは初期費用&リスクともに低いビジネスなので、まずは挑戦してみるのがおすすめ。

もし合わないと感じたら、ブログ売却もできますよ。

以下では、ブログを始める手順について解説します。

一般人がブログ収入を得る方法

一般人がブログ収入で稼ぐための手順は、こちらです。

WordPressブログを始める

まずブログ運営するため、WordPressブログを開設しましょう。

WordPressブログは収益化に最適なブログサービスのこと。

無料ブログと違い、突然ブログが閉鎖される心配もなく、安定したブログ運営ができます。

利用する端末よって手順が異なりますので、詳しくはこちらをご覧ください。

 ブログを始める方法

ASPに登録する

ブログの設定ができたら、ASPに登録しましょう。

ASPとは、アフィリエイト商品・サービスを扱う無料サイトのこと。

ASPに登録することで、ブログで商品やサービスを紹介できるようになります。

ASPはどのタイミングで利用しても構いませんが、審査で1〜2週間ほど待つこともあるため、早めに登録しておくと安心です。

これだけは登録しておきたいおすすめASP 6選

サイトごとに、報酬額や案件が異なるので注意しましょう。

複数サイト利用することで、アフィリエイトの幅も広がりますよ。

初心者におすすめなASPについて初心者におすすめのアフィリエイトASP15選【稼ぐための方法も紹介】でも詳しく解説しています。

紹介する商品・サービスを探す

ASPに登録したら、ブログで紹介したい商品やサービスを探しましょう。

ASPを覗いてみると、ジャンルごとの特集が組まれていたり、おすすめ案件を確認できます。

アクセストレードセルフバック特集一覧

なかなか決められない場合は、Amazonや楽天商品を紹介できるもしもアフィリエイトを利用してみてくださいね。

キーワードを選んで記事を書く

アフィリエイトを始める準備が整ったら、記事を書きましょう。

収益を増やすためには、キーワードを選んで書くことが必須です。

キーワードを選ぶとは、実際にネット検索される言葉から逆算して記事を作ること。

例えば、ブログ関連のキーワードでは[ブログ 収益化][ブログ アフィリエイト]などが検索されています。

ラッコキーワードでブログの検索結果
ラッコキーワード検索結果

検索される言葉を使って記事を書くことで、読んでもらえる確率が上がりますよ。

無料ツールのラッコキーワードを使えば、誰でも簡単にキーワードを調べられます。

詳しくはブログのSEOキーワード選定とは?初心者向けに手順とコツを紹介!をご覧ください。

ブログ1記事目で、完璧を目指す必要はありません。

関連記事ブログ1記事目は何を書く?【3つの注意点と書いた後にすべきこと】

一般人がブログで稼ぐためのコツ

ここからは、一般人がブログで稼ぐためのコツについてご紹介します。

知らないだけで、収益化までのスピードが大きく遅れることもあるため、ぜひ押さえておきたいポイントです。

日記とブログの違いを知る

一般人がブログで稼ぐためには、日記とブログの違いを知ることが最重要です。

日記とブログの違いはこちら。

ブログ日記
収益化自由度
読まれる記事の特徴ブログや記事自体が人気運営者が何かしらで人気
利用するサービスWordPressブログ無料ブログ
(アメブロやデコログ、はてなブログなど)
運営コスト月に1,000円ほどのサーバー代無料
文字数長い
(平均1記事2,000字以上)
短い
(0〜100文字未満で終わることも)
身に付くスキルWebライティングスキル
Webマーケティングスキル
WordPressブログ運営スキル

収益化させるには「ブログ」を作る必要があります。

「知らずに日記を書き続けて、全く稼げなかった」なんてことにならないよう、しっかりと理解しておきましょう。

関連記事ブログと日記の違いは?初心者が収益化ブログを始めるための3ステップ

YMYLを避ける

YMYLとは、Your Money or Your Lifeの略で人々のお金や健康に関するジャンルのことです。

 YMYLジャンル一覧
YMYLジャンル一覧

これらのジャンルは、誤った情報が人々の健康や幸福に影響を及ぼすため、政府や医療関係者などの権威あるサイトが優先的に表示される仕組みとなっています。

もしYMYLジャンルで記事を書いても、読んでもらえる確率は限りなく低いです。

YMYLに該当するジャンルは、避けた方が無難です。

詳しくはGoogle検索品質評価ガイドラインにも、記載されています。

経験談を書く

Googleの記事品質を定める検索品質評価ガイドラインには「Experience(経験)」の項目があります。

商品やサービスを購入するか迷っている時など、AIの説明より実際の体験談を読みたいですよね。

近年AIの発達が注目されていますが、人間にしか書けない記事作りが今後ますます重要となります。

経験談は読者に与える影響も大きく、Googleからも高評価を受けやすくなりますよ。

ブログについて勉強する

一般人がブログで稼げるようになるには、ブログの勉強が欠かせません。

  • SEO
  • Webライティング
  • マーケティング
  • アクセス解析 など

いきなり全てを理解するのは難しいですが、毎日少しづつインプットしていきましょう。

本を1冊読むだけでも、知識が増えますよ。

 ブログ関連書籍記事

適切な位置に広告を貼る

広告の位置が不自然だと、どれだけ広告を貼ってもクリックされないことがあります。

クリックされやすい掲載場所は、次の6箇所です。

  • 目次の上
  • 商品画像
  • 商品名
  • ボタンリンク
  • まとめ部分

広告を正しい配置に変えるだけで、見てもらえる確率もグンとアップしますよ。

詳しくはアフィリエイト広告の貼り方とコツを解説【自然とクリックされるポイント】をご覧ください。

SNSを活用する

ブログと合わせてSNSをすると、ブログを見てもらえる可能性が上がります。

最近ではブログと同時にSNSを育てつつ、月20〜100万円ほど稼ぐブロガーも。

SNSでのアフィリエイトもできるので、ブログアクセスを増やしたい方はぜひお試しください。

関連記事アフィリエイトにSNSがおすすめな理由とASP8選【人気ジャンルも全公開】

一般人のブログ収入に関するよくある質問

最後に、一般人のブログ収入に関するよくある質問にお答えします。

一般人でもブログ収入を得ることは可能◎

ここまで、一般人のブログ収入の平均額と、稼ぐためのコツについて詳しく解説しました。

 ブログ収入が入る仕組み
 一般人がブログ収入で稼ぐ方法
 一般人がブログで稼ぐためのコツ

一般人がブログ収入を得るには、毎日の継続が欠かせません。

さらに、ただ継続するだけでなく試行錯誤しつつ改善していくことも重要です。

まずは記事を書き進めつつ、ブログの基盤を作り上げていきましょう。

ブログを書くコツや収益化については、こちらの記事も参考にご覧ください。

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-WordPressブログノウハウ