WordPressブログの書き方

隙間時間を使ってブログを書く方法【知らないと損をする!?】

隙間時間を使ってブログを書く方法【知らないと損をする!?】
ブログを書く時間がないです。何かいい方法はありませんか?

本業があったり子育て中の方など、なかなかブログを書く時間がとれないかと思います。

そこで、今回は隙間時間を使ってブログを書く方法を5つご紹介。

本記事の内容を試すことで、忙しくてもブログを書き進められるようになりますよ。

この記事を書いている私は残業多め企業でOLをしつつ、200記事以上執筆できたので再現性のある内容となっています。

隙間時間でもブログは書けます

ブログを書くって、PCが必要なんじゃ…

と、お思いの方もいらっしゃるかもしれません。

そんな時はスマホを使うことで、作業効率がぐんとアップしますよ。

私はiPhone純正のメモアプリを使っています。

ブログを書く隙間時間とは?

1日の中で、ブログ執筆に使える隙間時間は次のとおりです。

  • 移動中
  • お昼休憩
  • お風呂でゆっくりしてる時
  • ドライヤーの時間
  • 眠る前のお布団の中

少し時間が空いて、SNSをしようかなと思う時間はブログを書くチャンス!

最初は慣れるまで時間がかかりますが、「ドライヤーの時間はブログを書く」といったように、あらかじめ決めておくと取り組みやすいですよ。

隙間時間にブログを書くためのコツ5選

ここからは、隙間時間にブログを書くためのコツについてご紹介します。

1つずつ解説しますね。

隙間時間にブログを書くためのコツ 1SNSは時間を決める

空き時間にインスタやTwitterを開いていませんか?

隙間時間を使うには、こうした時間を工夫しましょう。

とはいえ、全くSNSを開かないのも難しいですよね。

そんな時はiPhoneのスクリーンタイム機能を使って、1日のSNS利用時間を決めるのもおすすめ。

時間経過が目に見えるので、時間管理もしやすいですよ。

隙間時間にブログを書くためのコツ 2休日はPCでできることをする

ブログを書く工程は、こんなに沢山あります。

  • キーワード選定
  • ニーズ分析
  • ペルソナ設定
  • 記事構成案の作成
  • ライティング
  • 入稿作業
  • 画像作成

これら全てをスマホでするのではなく、PCでする作業とスマホでする作業に分けます。

ライティング部分のボリュームが多いので、スマホですると捗りますよ。

隙間時間にブログを書くためのコツ 3全部書こうとしない

ブログの記事は、2,000文字ほどあるものが多いです。

最初から全部書こうとすると、気力がなくなってしまうので要注意です。

午前中は見出し2だけ、終わったら次の見出しを書く。

といったように、少しずつ書き進めていきましょう。

隙間時間にブログを書くためのコツ4スマホで画像編集

ブログに必要な画像も、スマホ1つで編集できます。

スマホでも編集しやすいアプリを使えば、外出先でも編集できておすすめ。

ブログで使える画像サイトについて、知りたい方は下記をご覧ください。

関連記事ブログに有料画像を使うべき理由6つとおすすめサイト3選

隙間時間にブログを書くためのコツ5スマホを整理する

隙間時間にすぐ作業にとりかかれるよう、スマホ内を整理しましょう。

 スマホアプリの整理方法

すぐ使いたいアプリはすぐ押せる場所に。利用頻度を減らしたいアプリ(SNSなど)は2ページ目以降。

1ページ目にはブログ関連のアプリしか置かないようにするのもおすすめです。

視覚効果もあって、ブログに取り組むまでのスピードが早くなりますよ。

副業ブロガーこそ隙間時間を使いましょう

今回は隙間時間を使って、ブログを書く方法についてご紹介しました。

 隙間時間にブログを書く方法

副業ブロガーや子育てブロガーさんなど、隙間時間を積み上げるだけで1記事仕上がるスピードが変わりますよ。

一緒に楽しみながらブログを続けていきましょうね!

他にもブログを無理なく継続するための記事は、以下もご覧ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
Emma Diaries

𝐸𝑚𝑚𝑎

ブログ歴4年目
6年間の副業OLを経てフリーランスへ
詳しいプロフィールはこちらから

-WordPressブログの書き方