Lifestyle

インスタ記録用はうざい?運営する4つの理由とメリット

インスタ記録用はうざい?運営する4つの理由とメリット
インスタを記録用として更新したいです。
同じ投稿ばかりになると、うざいと思われないか心配です。

こんな疑問にお答えします。

インスタでは勉強や料理など、記録用として更新している人も多くいます。

そんな中、記録用のアカウントにうざいといった声も一定数。

本記事では記録用アカウントの運営理由や、うざいと感じる人の気持ちを理解して、楽しくInstagramを運営していきましょう。

インスタ記録用アカウントとは?

そもそもインスタ記録用アカウントには、以下のような種類があります。

 インスタ記録用アカウント例
  • ネイル記録
  • お弁当記録
  • 旅行記録
  • 筋トレ・ダイエット記録
  • 読書記録

他にも御朱印集めなど、個人的な趣味を記録するためのアカウントも多く存在します。

インスタ記録用アカウントを運営する理由4つ

続いて、インスタで記録用アカウントを運営する理由が4つあります。

順に解説しますね。

成長記録として残したい

インスタ記録用アカウントを運営する理由1つめは、成長記録として残したい場合です。

 インスタで成長記録を残すメリット
  • 勉強の進捗確認ができる
  • 筋トレ・ダイエット経過が視覚的に分かる
  • お弁当記録で料理の上達が分かる

インスタで管理すれば、成長過程が一目で分かります。

他SNSと比べ、写真と少しのコメントで投稿できる手軽さも人気です。

同じ目標を持つ仲間と繋がりたい

インスタ記録用アカウントを運営する理由2つめは、交流目的で運営したい場合です。

 インスタ記録用アカウントで交流するメリット
  • 共通の趣味を持つ知り合いが増える
  • 仲間と切磋琢磨してスキルを磨ける
  • モチベーションアップ・維持に役立つ

現実世界で共通の趣味を持つ友人を見つけるのは、難しいこともありますよね。

オンライン上であれ仲間がいることで、継続しやすくなるメリットがあります。

思い出を残したい

インスタ記録用アカウントを運営する理由3つめは、日記変わりに思い出を残したい場合です。

 インスタに思い出を残すメリット
  • 時系列順に振り返れる
  • コメントを入力できる
  • 投稿が誰かの役に立つ

プチ日記のような感覚で、写真とコメントを記録できるのがインスタの強み。

投稿した内容が、これから同じ体験をしたい人の役に立つこともあります。

もし自分以外に見られたくない場合は、完全非公開にもできますよ。

スマホの写真整理のため

インスタ記録用アカウントを運営する理由4つめは、スマホの写真を整理したい場合です。

スマホの容量を空けたいけど、削除するのはもったいない。

そんな時に、撮った写真を記録として投稿する方もいます。

写真整理のために投稿する場合は、スマホに保存している時と比べ、画質が落ちてしまうので注意しましょう。

続いて、記録用のアカウントがうざいと感じる人の気持ちをご紹介します。

記録用のアカウントがうざいと感じる人の気持ち

インスタを見る人の中には、記録用のアカウントがうざいと感じる人が一定数います。

口コミを調べてみると、次のような気持ちになるそう。

 記録用のアカウントがうざいと感じる人の気持ち
  • 自慢に見える
  • 承認欲求が強そうで嫌
  • 本当はいいねが欲しいだけだと感じる
  • 「不快な人はフォローしないで」
    → 非公開にすればと感じる

人の気持ちはさまざまですが、このような印象を持つ方もいるようです。

もし交流不要で発信したい場合は、交流のいらないあなただけのブログを持ってみるのもおすすめです。

関連記事【発表】ブログに向いている人・向いていない人の特徴20選

インスタ記録用アカウントに関する口コミ

とはいえ、ほとんどの方がインスタ記録用アカウントに対して肯定的な意見を持っているようです。

実際の声を見てみましょう。

すでに記録用アカウントを運営している人も、運営するか迷っている人も多い印象。

1時間ほど探しましたが、否定的な意見は見当たりませんでした。

記録用のアカウントがうざいと感じた時の対処法

この記事を読んでいる方にはいないかもしれませんが、記録用のアカウントにうざいと感じた時は、以下の対処法を試しましょう。

友達の投稿が苦手…なんて時にも使えますよ。

フォローを外す

うざいと感じるアカウントがあるなら、フォローを外しましょう。

インスタではフォローしたつもりがなくても、いつの間にかフォローしていることがあります。

投稿を見るたびにストレスを感じるなら、目に触れないようにするのが一番です。

ミュートにする

続いてフォローを外せない理由がある場合は、ミュート機能を使いましょう。

ミュートにすると、相手が投稿やストーリーを更新しても、あなたには表示されなくなります。

 Instagramでミュート設定をする方法

ミュートしたことを相手に知られることもないので、関係がギクシャクする心配もありませんよ。

うざいと感じる人はごく少数、気にせず自由に投稿しよう!

今回は記録用にインスタを更新する理由と、うざいと感じる人の気持ちをご紹介しました。

結論として記録用で運営する人は多く、気にせず更新して構いません。

不快に感じるアカウントは見ないようにするのも、楽しくインスタをする上で大切です。

記録用アカウントを作るのは自由なので、興味があるならぜひ挑戦してみてくださいね。

他にもSNS関連の記事は、こちらもご覧ください。

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-Lifestyle