Lifestyle

貧乏人がお金を増やす方法10選【誰でもできる稼ぎ方も紹介】

貧乏人がお金を増やす方法10選【誰でもできる稼ぎ方も紹介】
貧乏人がお金を増やす方法はありますか?将来が心配です。

こんな疑問にお答えします。

お金のことで、漠然と将来に不安を抱えている人も多いはず。

実際にそうでなくても、お金に困る未来を想像したら不安が襲いますよね。

たとえ今貧乏人だとしても、しっかりと知識を蓄え行動すればお金を増やすことができます。

本記事では、貧乏人がお金を増やすための方法から、お金を減らさないための方法まで詳しく解説します。

ちなみに、家にいながら資産を増やしたいならブログ運営がおすすめです。詳しくはブログの始め方【ブログ初心者〜収益化までのノウハウを公開】をご覧ください。

お金を増やすための3つの考え方

まずは、お金を増やすための基本の考え方を3つ紹介します。

これら全てをクリアすることで、確実にお金が増えるようになりますよ。

支出を減らす

貧乏人がお金を増やすためには、支出を減らすことが最優先です。

月に80万の収入があっても、100万円の出費が続けば赤字ですよね。

しかし、いきなり無理な節約を続けるのは現実的でありません。

そこで、まずは毎月の大きな出費を占める、固定費の見直しから始めてみましょう。

詳しくは貧乏人がお金を減らさない方法9つで解説しています。

収入を増やす

続いて、支出を減らすと同時に収入を増やしましょう。

2018年から厚生労働省が副業禁止の規定を削除し、副業ができる企業が増えました。

今では在宅でも取り組める、さまざまな副業があります。

  • ブログ運営
  • Webライター・Webデザイン
  • スキル販売
  • オンラインショップの運営
  • シェアリングサービス
実際に私も、会社員をしつつ月に5万円ほど副業をしていました。

収入も増えますし、いずれ会社を辞めても役立つスキルが身につきます。

会社が副業禁止という方は地味に儲かる副業18選【会社にバレない始め方・注意点】をご覧ください。

資産を運用する

支出を減らし、収入を増やして余剰資金を確保できたら、資産運用でお金を増やしましょう。

金融庁が推奨するつみたてnisa、iDecoなどを利用すればリスクを抑えて資産運用ができます。

月3万円を20年間運用した場合

3万円でも運用すれば、20年後には800万円の利益が出るかもしれません。

銀行に眠っている余剰資金があれば、資産運用も検討してみましょう。

貧乏人がお金を増やす方法10選

続いて、貧乏人がお金を増やす方法を10種類紹介します。

できそうなものから、挑戦してみてくださいね。

スキルアップして昇進する

貧乏人がお金を増やす方法の王道として、今いる会社で昇進を目指しましょう。

資格を取ったり、役職を上げるために取り組んだり。

会社でのスキルアップは、誰でも取り組めるお金を増やす方法です。

ブログ運営をする

貧乏人がお金を増やす方法としておすすめなのが、ブログ運営です。

なぜなら初期費用が少なく、1度稼げるようになれば自動でお金を生み出してくれる資産となるから。

ブログ運営は月700円ほどの費用で始められて、月100万円以上稼ぐブロガーも多くいます。

好きな時に好きな場所で取り組めるので、何にも縛られずにお金を稼ぎたい!といった方にはピッタリのビジネスです。

ブログの始め方から、収益を出すまでの手順については下記をご覧ください。

関連記事ブログの始め方【ブログ初心者〜収益化までのノウハウを公開】

SNSアフィリエイトをする

X(旧Twitter)やInstagramなどが好きな方は、SNSアフィリエイトがおすすめです。

SNSアフィリエイトは、Amazonや楽天の商品などをSNSで紹介して、そこから購入してもらうことで報酬が発生する仕組みのこと。

実際にInstagramで日用品を紹介して、月数百万円稼ぐママアフィリエイターもいます。

SNSアフィリエイトを始めるには、アフィリエイト商品を取り扱うサイトへの無料登録が必須です。

スマホ1台あれば誰でも始められるので、パソコンがないといった方も安心。

以下は、どれも有名なサイトばかりなので、興味のある方はぜひ覗いてみてください。

これだけは登録しておきたいおすすめASP 6選

詳しい始め方を知りたい方はスマホでOK!アフィリエイトの始め方【SNSで使えるASPも紹介】で解説しています。

アンケートモニターに登録する

キューモニター

貧乏人がお金を増やす方法として、スマホでアンケートに答えるだけで報酬がもらえるアンケートモニターも人気です。

スマホ1台で、好きな時に好きなだけアンケートに答えることで、お小遣い稼ぎができます。

 アンケートモニターおすすめサイト

副業を始めたいけど、何から手をつければいいか分からない…。

なんて方はぜひ、アンケートモニターに挑戦してみましょう。

キャッシュレス決済を活用する

貧乏人がお金を増やすなら、普段のお買い物でキャッシュレス決済を利用しましょう。

キャッシュレス決済をするとポイントが貯まり、現金と同じように使うことができます。

 おすすめキャッシュレス決済
  • PayPay
  • d払い
  • LINE Pay
  • 楽天ペイ
  • メルペイ

お買い物だけでなく、最近では病院の支払いで利用できる場所も増えています。

同じ金額を現金で払うなら、キャッシュレス決済を利用するとより出費を減らせますよ。

ポイントサイト経由でお買い物をする

ネットショップの利用が多い人は、ポイントサイト経由でお買い物をしましょう。

例えば楽天やAmazonでお買い物をする際に、ポイントサイトを経由するだけで、ポイントサイトからのポイントが得られます。

 人気のポイントサイト

もらったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できるので、ネットショップを利用するならぜひ活用してみてくださいね。

他にも労働とは異なるお金の稼ぎ方についてずるいお金の稼ぎ方15選【やってはいけない稼ぎ方も徹底解説】で紹介しています。

読書をしてスキルを磨く

貧乏人がお金を増やすためには、読書をして自己投資をするのも効果的です。

読書でスキルが身につけば、キャリアアップにも繋がりますし、収入の柱を増やすこともできます。

日本人の平均読書時間は1日あたり約13分と、かなり短いです。

1日の習慣に読書を取り入れて、少しずつスキルを磨いていきましょう。

関連記事副業するなら読むべきおすすめ本15選

在宅副業を始める

コールシェア

会社以外では外で働きたくない…。

そんな方は、在宅でできる副業を始めるのもおすすめです。

 在宅でできる副業例
  • コピーライター
  • 動画編集
  • 在宅コールセンター
  • せどり
  • イラストレーター

例えば在宅コールセンターでなら、好きな稼働時間でバイト以上の報酬を目指せますよ。

 在宅コールセンター人気サイト

勤務前には研修制度もあるため、未経験でも安心です。

中には月50万円稼ぐ強者も。
日本一稼げる在宅コールセンターとも呼ばれています。

他にも在宅で収入を得る方法は不労所得はクズ?働かずに稼ぐずるいお金の稼ぎ方10選をご覧ください。

フリマアプリで不要品を売る

メルカリ
メルカリ公式サイト

貧乏人がお金を増やすなら、不用品を手放しましょう。

「貧乏人ほどモノが多い」と言われることがあります。

実際にドラマの演出でも貧困の家には物を増やし、お金持ちの家の物は減らし、スッキリと魅せるそう。

家の中には、持っているだけで使っていない物があるかもしれません。

不用品はメルカリやラクマなどのフリマアプリで売ることで、金銭的にも心にもゆとりが生まれますよ。

フリマサイト一覧

ワンランク上の企業へ転職する

今勤めている職場の給与形態や待遇が良くないと感じるなら、思い切って転職することも1つの方法です。

とはいえ、いきなり辞めてしまって次の働き口が見つからないと不安ですよね。

そうならないためにも、在職しながらスキルを磨きつつ、転職活動を進めましょう。

また、転職したいけど年齢的に厳しいと感じる方は、45歳からの転職に特化したライフシフトラボなどの転職エージェントの利用もおすすめです。

貧乏人がお金を減らさない方法9つ

貧乏人がお金を減らさないための方法は次の9つです。

順に解説します。

収支を把握する

お金を減らさないためには、収支の把握が大切です。

毎月何にどれだけ使っているか分かれば、改善策も立てやすいですよ。

Sasuke Financial Lab 株式会社が行った家計簿に関するアンケート調査では、約半数以上が家計簿をつけていない結果となっています。

家計簿をつけるのが面倒な方は、Zaimやマネーフォワードなどのスマホアプリでも管理できます。

そもそも収支状況が分からないといった方は、家計簿をつけて1度状況を整理してみてくださいね。

支出の見直しをする

貧乏人が手っ取り早くお金を増やすには、支出の見直しが重要です。

見直せる支出の例内容
家賃より家賃の安い地域に引っ越す、住宅補助金の申請をする
光熱費電気・ガスセットなどの、より安いプランへ変更
通信費格安スマホ・プランへ変更
美容代美容室のランクや美容手術・スキンケアの見直し
保険不要な保険は解約
車の維持タクシーで代用できないか検討
クレジットカード年会費のかかるものは解約
サブスクリプション使っていないサブスクは解約

いくらお金を使わないとはいえ、美容費をゼロにするのは抵抗がありますよね…。

そんな時はヴィーナスウォーカー美トリなどの美容モニターサイトを使えば、エステを受けたりコスメを使いつつ謝礼金までもらえますよ。

毎月少額でも貯金する

貧乏人でも、収入の10分の1は貯金しましょう。

これは100年以上読みつがれ、「お金の教科書」とも言われる本で有名な、バビロンの大富豪にも書かれている方法です。

お金があればあるだけ使ってしまう…といった方は、給与天引き式の会社の財形貯蓄や自動積立て貯金を活用して、強制的に貯金できる環境を作ってしまうのもおすすめです。

コンビニに寄らない

お金を減らしたくないなら、コンビニに寄るのはやめましょう。

コンビニの商品は定価で販売されているため、基本的にスーパーの方が安く手に入ります。

ペットボトル飲料も、水筒を持ち歩けば購入する必要はありません。

ほんの少しの出費と感じるかもしれませんが、習慣付いた行動はクセになっているため、年間を通すと大きな出費になっていることも多いです。

見栄の出費をしない

貧乏人から抜け出したいなら、見栄のための出費をやめましょう。

 見栄のための出費例
  • 誰にでも奢るクセがついている
  • 外出用にちょっといい洋服を購入
  • ブランド品(財布やバック)を購入
  • 全額ローンで新車を購入
  • (周りが行っているので)海外旅行へ行く

「人によく思われたい」という見栄の欲求には際限がないので、注意が必要です。

人生の早い段階で、身の丈に合った暮らしができるようになれば、お金の心配も少なく生活を送れますよ。

自己投資を惜しまない

貧乏人から抜け出すためには、自己投資に惜しみなくお金を使いましょう。

正しく自己投資を行えば、キャリアアップやお金や時間の使い方も上手になりますよ。

 今すぐ始められるおすすめの自己投資
  • 読書
  • 語学学習をする
  • 興味ある資格関連の勉強
  • 健康的な習慣を身につける
  • 職場・友人以外の人脈を増やす

自己投資の金額の目安は、年収の10〜15%と言われています。

年収300万円であれば30〜45万円、月に約3万円ほどは自己投資に充てられる計算となります。

不要なものを買わない

貧乏人がお金を増やす方法として、不要なものを買わないようにしましょう。

 不要なものを購入するケース
  • 不要なものを購入するケース
  • 家にある物と同じものを購入する
  • 始めたばかりの趣味に形から入る
  • 似たような洋服を購入する
  • 必要以上の食べ物のストック
  • 他で代用できるものを購入する

何かを買う時は、本当に必要かどうか検討すると失敗しにくくなります。

例えばネットショッピングなら、カートに入れて最低1週間ほど考えてみるなど。

ムダなものにお金を使わない習慣を身につけていきましょう。

時間を大切にする

貧乏人がお金を減らさないためには、時間を大切にすることが重要です。

時間は有限なので、意識せずにいると、あっという間に人生が終わってしまいます。

  • 目的のないSNSやネットサーフィン
  • 気が乗りしない人との食事会
  • ボーッとTVを見てる時間
  • 重要なことにマルチタスクで取り組む

例えば、気乗りしない人付き合いなど、お金も時間も失いますよね。

将来的に長く付き合いたいと思わなければ、お互いにとってもデメリット。

帰宅して「これなら家で本でも読んだ方がよかったな〜。」などと感じる付き合いは、減らしていいかもしれません。

老後資金を失ってまで参加したい飲み会か、1度考えてみましょう。

判断を人任せにしない

貧乏人がお金を減らさないためには、判断を人任せにしないことも大切です。

困った時ほど、誰かにすがりたくなる気持ちも出ますよね。

しかし、たとえ問題が解決しても、いっさい自分の経験値にはなりません。

もし失敗しても、自分で判断したことは必ず成長に繋がりますので、人に任せずできる限り自分で判断しましょう。

貧乏人がお金を増やす方法3つのポイント

最後に、貧乏人がお金を増やす方法に共通するポイントを3つ解説します。

お金を稼ぐ手段を知る

貧乏人がお金を増やすためには、お金を稼ぐのにどんな手段があるか知りましょう。

ネット検索や本で調べると、想像もしなかった仕事が見つかることさえあります。

まずは選択肢を増やしつつ、興味あるものに挑戦してみるのがおすすめです。

関連記事副業するなら読むべきおすすめ本15選

結果が出るまで諦めない

まとまったお金を稼ぐには、結果が出るまで諦めないことが大切です。

この世に楽して稼げる仕事があれば、貧乏人は1人もいないはず。

稼げないからと言ってすぐに諦めず、結果が出るまで継続しましょう。

初期費用が高額な副業は避ける

世の中には、手を出してはいけない怪しい副業が存在します。

  • 登録料が必要な副業
  • 高額なコンサル費用
  • 高額な情報商材

情報商材の中には、高いお金を払ったにもかかわらず、中身のない物も多くあります。

詐欺商材に騙され、大切な資金を失わないよう、自分の身を守りましょう。

最初は、初期費用のかからない副業を中心に始めるのがおすすめです。

関連記事【必見】お金が一切かからない副業15選とメリットをご紹介

貧乏人がお金を増やす方法についてよくある質問

以下では、貧乏人がお金を増やす方法についてよくある質問にお答えします。

貧乏人がお金を増やす方法が分かったら、あとは行動しよう!

ここまで、貧乏人がお金を増やす方法や貧乏人がお金を減らさない方法についてご紹介しました。

今回の内容をまとめると、以下のとおりです。

 お金を増やすための3つの考え方
 貧乏人がお金を増やす方法10選
 貧乏人がお金を減らさない方法9つ
 貧乏人がお金を増やす方法3つのポイント

もし今が貧乏人だとしても、今回の内容を理解して行動すれば、着実にお金を増やすことができますよ。

あとは行動あるのみです!

結果がでるまでは時間がかかることも多いですが、諦めず前に進んでいきましょう。

他にもお金を増やす方法についての記事は、こちらも参考にどうぞ。

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-Lifestyle