PR Lifestyle 副業

田舎で儲かるビジネス18選【場所に縛られず働きたい人へ】

田舎で儲かるビジネス18選【場所に縛られず働きたい人へ】
田舎でのんびり暮らしたいなぁ…。
田舎で儲かるビジネスはありませんか?

こんな疑問にお答えします。

儲かる仕事を始めたいけど、都会しか就職先がない…。

地方に住んでいる方は、そんな経験があるかもしれません。

本記事は、場所に関係なく田舎でも儲かるビジネスを18選ご紹介します。

本格的にビジネスを始めたい方はもちろん、好きな場所で働きたい方もぜひご覧ください。

田舎で儲かるビジネス18選

ではさっそく、田舎で儲かるビジネスをご紹介します。

クリックすると、詳細にジャンプできます

ブログ
ブロガー
データ入力
Webライター

動画編集
オンライン事務
オンライン事務
SNSアフィリエイト
SNS運用
Webデザイナー
Webデザイナー
イラスト販売
イラストレーター
スマホ投資
投資
ネットショップ運営
ネットショップ運営
フリーカメラマン
フリーカメラマン

Webマーケター
在宅コールセンター
在宅コールセンター
代行サービス
代行サービス
フリマアプリ販売
輸入ビジネス

サウンドクリエイター
プログラマー
プログラマー
プロンプトエンジニア
プロンプトエンジニア
NFTアーティスト
NFTアーティスト
気になる項目をクリックして、該当箇所をご覧ください。

ブロガー

WordPressブログ
項目内容
必要なスキルパソコン基本操作
ライティングスキル
Webマーケティング
Webデザインスキル など
必要なものスマホもしくはパソコン
初期費用なし

田舎で儲かるビジネスの中で、最もおすすめなのがブログです。

なぜなら初期費用が少なく、稼げるようになれば働かない時間も、自動でお金を生み出してくれるから。

実際にブログ運営は月700円ほどの費用で始められ、月100万円以上稼ぐブロガーも多くいます。

ブログサービス一覧

好きなときに好きな場所で取り組めるので、何にも縛られずお金を稼ぎたい!という方にはピッタリですよ。

WebライターやSNS運用と、同時に取り組む人も多いです。

ConoHa WINGでブログを始める

※ 初月利用料無料・独自ドメイン永年無料

Webライター

ハンドメイドチャンネル公式サイト
項目内容
必要なスキルライティングスキル
必要なもの スマホもしくはパソコン
初期費用なし

完全初心者で始められるWebライターは、田舎で儲かるビジネスとして人気です。

 Webライターの特徴
  • マニュアルがあるので未経験OK!
  • 自分のペースで稼げる
  • 好きな場所・時間で働ける

業務連絡はSlackやChatworkなどのアプリで行い、文章の書き方はマニュアルに沿って執筆します。

報酬は文字単価で決まることが多く、1文字0.1〜3円以上とさまざま。

取り扱い説明書やマニュアルを作成するテクニカルライターや、おみくじに短文を書くフォーチュンクッキーライターなど、専門性の高い業務もありますよ。

スキルが身につけば、高報酬も目指せます。

Webライターサイト一覧

未経験から在宅でライティングスキルを磨くなら、働きつつお祝い金までもらえるハンドメイドチャンネルが人気です。

また、沢山稼ぎたい時やペースを抑えたい時なども、仕事量を自由に調整できますよ。

本格的に始める前に、副業として始めてみてはいかがでしょうか。

動画編集

項目内容
必要スキルパソコン操作・動画編集
必要なものパソコン
初期費用なし

動画編集は、動画をカットし見やすく繋ぎ合わせ、BGMや効果音・字幕を入れる業務のことです。

総務省:世界の動画配信・音楽配信・電子書籍の市場規模の推移及び予測

動画配信ビジネスは年々拡大しており、動画配信市場規模は今後も増加が予想されています。

そのため動画編集者を求める企業も多く、専業として活躍できるチャンスも右肩上がりに。

動画編集ができるサイト

業務内容はYouTubeやTikTok、Instagramのショート動画の編集など多岐に渡ります。

未経験の場合、案件取得までできるサービスがおすすめ。

未経験から高額案件獲得のサポートまでしてくれるMOVAでは、動画編集スキルが最短で身につきますよ。

スキルを身につけ、実践に活かしましょう。

\ まずは無料で相談から /

MOVAの詳細を見る

※ 講師は現役プロクリエイター

オンライン事務

フジ子さん公式サイト
項目内容
必要なスキルなし
必要なものスマホもしくはパソコン
初期費用なし

オンライン事務は、秘書・総務・人事などの事務作業をオンラインで行うビジネスのことです。

 オンラインアシスタント業務内容
  • 備品購入代行
  • 出張手配やお店の予約
  • 資料作成
  • 面接スケジュール調整
  • Webページの編集 など

オンラインアシスタントで有名なフジ子さんでは、1つの案件をチームメンバーでサポートし合うため、初めての業務でも安心です。

時給は1,000円から、トレーニング期間は時給900円で勤務できますよ。

\ 完全在宅ワーク /

フジ子さん公式サイトを見る

パソコンとネット環境があれば勤務OK!

SNS運用

SNSアフィリエイト
項目内容
必要なスキルSNS運用スキル
必要なものスマホもしくはパソコン
初期費用なし

SNS運用の報酬は、アフィリエイトサイトから支払われることがほとんどです。

スマホ1台で手軽に始められるため、手軽に取り組めます。

SNSアフィリエイトをするには、アフィリエイト商品を取り扱うサイトへの無料登録が必須。

各サイトごと、どんな商品が扱えるかチェックしてみてくださいね。

これだけは登録しておきたいおすすめASP 6選

スマホだけでできるので、PCがない方も始められます。

詳しい始め方はスマホでOK!アフィリエイトの始め方【SNSで使えるASPも紹介】で紹介しています。

Webデザイナー

項目内容
必要なスキルホームページの制作・更新
CMSのデザイン変更・機能追加
バナー・ロゴデザイン制作
Webマーケティング
必要なものパソコン
初期費用なし

Webデザイナーは、特別な資格なく始められるビジネスです。

Webサイトを作成する仕事ですが、クライアントの要望に応えるデザイン作りが欠かせません。

PCさえあればどこでも働けるため、田舎で儲かるビジネスの1つと言えます。

Webデザイナー副業ができるサイト

高報酬を目指すならセンスやデザイン力だけでなく、コミュニケーション能力や企画力・提案力などの対人スキルも重要。

効率的に案件を受注するなら、未経験からプロを目指せるWebデザインスクールの受講もおすすめです。

スクールによっては無料セミナーが開催されているので、まずは雰囲気を掴んでみましょう。

イラストレーター

項目内容
必要なスキルイラスト作成スキル
デジタルツール操作スキル
コミュニケーションスキル
必要なものパソコン・タブレット
初期費用なし

田舎で儲かるビジネスを始めたいなら、イラストレーターも人気です。

クライアントから依頼を受け、ポスターや広告・ウェブサイトなどのイラストを描くお仕事のこと。

動画編集ができるサイト一覧

報酬は案件とスキルに大きく左右されますが、専門性を高め経験を積めば、将来性もあります。

投資

項目内容
必要なスキル情報収集スキル
判断スキル
継続力 など
必要なものスマホもしくはパソコン
初期費用なし(口座開設のみ可)

つみたてNISAやiDeCoは、コツコツ続けることで毎日3000円以上を目指せる方法の1つです。

つみたてNISAで投資できる銘柄は、金融庁が厳選したものばかり。

その他投資に比べ、リスクを抑えて始められますよ。

 つみたてNISA・iDeCoの特徴
  • 手軽に資産運用できる
  • 選ぶ銘柄によってはリスクが少ない
  • 不労所得を得られる

毎月一定額を継続して積み立てることで、資産を増やせる可能性があります。

ネット証券を選べば手数料も安いのがポイント。

ネットショップ運営

項目内容
必要なスキル商品企画・開発
Webマーケティングスキル
受注・在庫&顧客管理
梱包・出荷業務 など
必要なものスマホもしくはパソコン
初期費用なし

田舎で儲かるビジネスをするなら、ネットショップ運営は穴場です。

地元の商品やハンドメイド作品など、専用ネットショップを通して販売するため、自分でサイトを作る必要はありません。

未経験からも挑戦しやすいビジネスです。

ハンドメイド販売サイト一覧

  • BASE
    開設実績5年連続No.1&売上を伸ばしやすいネットショップNo.1
  • STORES
    毎月1万ショップが開設
  • minne
    大手GMOが運営、海外ユーザーにも販売できる

新しいことが好きな人や、データ分析が得意な人に向いています。

フリーカメラマン

Shutterstock(シャッターストック)
項目内容
必要なスキル撮影・編集技術
好奇心
集中力
必要なものスマホもしくはパソコン
初期費用なし

フリーカメラマンは、田舎で儲かるビジネスと相性抜群のお仕事です。

業務内容は、以下のような感じ。

 フリーカメラマンの業務内容
  • 風景カメラマン
  • 建築カメラマン
  • ブライダルカメラマン
  • 広告カメラマン
  • フードカメラマン など

田舎ならではの美しい自然の写真や、グルメなど撮影できます。

収入が安定するまでは、撮った写真をサイトで販売する方法も併用してみてくださいね。

写真販売サイト一覧

世界的に人気なShutterstockでは、写真の販売数が増えれば増えるほど、報酬額がアップしますよ。

Webマーケター

Wannabeアカデミー公式サイト
項目内容
必要なスキル情報収集・分析スキル
企画・プレゼンスキル
コミュニケーションスキル
マネジメントスキル など
必要なものスマホもしくはパソコン
初期費用なし

Webマーケターは、WebサイトやSNS経由で商品やサービスのマーケティングを行うビジネスです。

サイトの離脱率や流入回路を分析し、問題点を改善することで、サイトのPV率向上を目指します。

動画編集ができるサイト一覧

経験があれば案件受注に有利ですが、未経験からの場合資格を持っておくと知識をアピールできますよ。

  • マーケティング検定
  • ビジネス実務検定
  • Web解析士
  • ネットマーケティング検定

などが役立ちます。

また、実績を積みつつ実践したい人はWannabeアカデミーがおすすめ。

3万円の案件獲得の保証制度があり、独り立ちまでサポートしてるので、しっかり実務経験を積めます。

\ 全額返金制度あり /

Wanabeアカデミー公式サイトを見る

無料オンライン説明開催中

在宅コールセンター

コールシェア公式サイト
項目内容
必要なスキルコミュニケーションスキル
傾聴力
柔軟性 など
必要なものパソコン
初期費用なし

在宅コールセンターは田舎はもちろん、場所を問わず自由に稼げるビジネスです。

 在宅コールセンターの特徴
  • パソコンが苦手でも始められる
  • 通勤時間や交通費がかからない
  • 子育てや介護をしながらでもできる

希望条件をヒアリングの上、適正に合ったお仕事を紹介してもらうことができます。

在宅コールセンターサイト一覧

コールシェアには、月40万以上稼ぐ人もいるため、働き方次第では高収入も叶いますよ。

代行サービス

カジー(Casy)
項目内容
必要なスキル各種代行スキル
必要なものスマホ
初期費用なし

代行業務は、依頼された代行業務を行うビジネスです。

 代行業務の種類
  • 宝くじ購入代行
  • 事務処理代行
  • 家事代行
  • 営業代行
  • 退職代行
  • PTA出席代行
  • ネットショップ梱包代行
  • モーニングコール代行
  • 綺麗な字の代筆代行

SNS運用代行など需要の多いものから、あまり知られていないマイナーなものまで。

代行種類が豊富な分、自分に合った仕事を選べるのがポイント。

 代行業務の副業ができるおすすめサイト

スマホ1つで応募できるので、気になる方はサイトを覗いてみてください。

輸入ビジネス

項目内容
必要なスキル仕入れ判断スキル
資金管理スキル
必要なものスマホもしくはパソコン
初期費用なし

輸入ビジネスは、海外から仕入れた商品を日本で販売することで、利益を得るビジネスです。

海外サイトなどから商品を仕入れ、 販売価格から仕入れ値+経費を引いた額が収益となります。

仕組みは基本的にせどりと同じで、仕入れ先が外国になるイメージ。

海外とのやりとりに、語学スキルは必要ありません。

有名なサービスとしては、BUYMAが代表的です。

輸入ビジネスで本格的に稼ぐなら、バーチャルオフィスを用意することで、個人情報を公開する必要がなくなりますよ。

ビジネス用のオフィスが必要だけど、費用を抑えたい人にピッタリです。

フリーナンスでは、銀座・福岡の一等地に770円でオフィスが持てます。

\ 東京・福岡の一等地オフィス /

フリーナンス公式サイトを見る

無料登録OK!

サウンドクリエイター

項目内容
必要なスキル作曲スキル
作曲ソフトの操作スキル
必要なものスマホもしくはパソコン
初期費用なし

サウンドクリエイターは、音を集め編集し、映像に使うBGMや音を作るビジネスのこと。

自然豊かな田舎は、音源を集めるのにうってつけの場です。

目指せる年収の目安としては500万円ほど。

サウンドクリエイターになるため、必要な資格はありません。

実際に、音楽出版社や芸能プロダクションの採用時は、資格を問われない場合がほとんどです。

音の知識や感性の鋭さ、音作りのセンスが重要となります。

プログラマー

項目内容
必要なスキルプログラミング基礎知識
必要なものパソコン
初期費用なし

プログラマーは、コンピューターを動かすための命令文を作るビジネスのこと。

ものづくりや、PCが好きな人に人気です。

Webライターサイト一覧

興味はあるものの、プログラミング言語を全く知らないという方も少なくないでしょう。

そんな方は、学びつつ働けるプログラミングスクールがおすすめ。

RUNTEQは、厚生労働省認定の教育訓練給付制度の対象となっています。

利用すれば受講料の70%が給付されるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

\ プログラミングスクール2年連続第1位! /

RUNTEQ公式サイトを見る

未経験から実践力が身に付く!

プロンプトエンジニア

PromptWorks公式サイト
項目内容
必要なスキルプロンプト作成スキル
必要なものパソコン
初期費用なし

プロンプトエンジニアは、AIに命令する文章を考え、目的に合ったデータを導き出す仕事です。

AIを上手に活用するには、正しく動いてもらうためのプロンプトが必要不可欠です。

入力するプロンプト次第では、AIのパフォーマンスを大きく左右します。

作ったプロンプトは、PromptWorksなどのサイトを通して手軽に販売できますよ。

\ 未経験者OK! /

PromptWorks公式サイトを見る

※無料登録できます

NFTアーティスト

項目内容
必要なスキルNFTアート作成スキル
必要なものパソコン
初期費用なし

NFTアーティストは、デジタルアートや音楽などを制作・販売をするビジネスのことです。

アートスキルは関係なく、未経験からできるのが特徴。

以前、小学生が出品した作品に300万円以上の価値がついたことでも話題となりました。

IT・Webを通して、変わった仕事をしたい人にぴったりの職業です。

報酬は完全歩合制のため、他のお仕事と併用で始めるのもおすすめです。

田舎で仕事をするメリット

田舎で仕事をするメリットは、以下の5つです。

順番に見てみましょう。

通勤のストレスがない

田舎で儲かるビジネスには、IT・Web関連の仕事が多いです。

ほとんどの仕事は通勤する必要なく、在宅勤務が可能。

そのため、通勤のストレスがありません。

BBCの調査では、臨戦態勢の戦闘機のパイロットや機動隊の隊員より、会社に通勤する人の方が強いストレスを感じると発表されています。

通勤でストレスを感じている方は、自宅で仕事をすることでストレス解消につながるかもしれません。

固定費が少なく済む

田舎でビジネスをすることで、固定費を抑えられます。

例えば、田舎と都会の家賃相場には2倍以上の差があります。

  • 東京都 約8万円
  • 鳥取県 約4万円

総務省統計局の「平成30年住宅・土地統計調査」より引用

ビジネスを始めたばかりだと、なるべく費用を抑えたい方もいらっしゃるでしょう。

固定費が少ない分、ビジネスにコストを充てることができます。

助成金・補助金がもらえる

田舎でビジネスを始める場合、国からの助成金や補助金が受け取れます。

地方創生

こうした制度を利用すると、国から事業にかかる初期投資を補助してもらえます。

地域によって支給額や期間が異なるため、気になる方は事前に確認してみましょう。

ライバルが少ない

田舎でビジネスをすると、ライバルが少ない状況で始められます。

田舎は人口が少ないのはもちろん、ビジネスを始めるため、わざわざ都会へ行く人も多いです。

あえて田舎でできるビジネスを狙うことで、成功するチャンスを掴めるかも知れません。

疲れたらリフレッシュできる

田舎でビジネスを始めると、いつでも自然に癒してもらえます。

日本医科大学の研究によると、森林浴がストレスホルモンが減少し、免疫力が上がり、ガンやさまざまな病気の予防に繋がることが発見されています。

田舎ビジネスは仕事の疲れを癒しつつ、健康効果も期待できますね!

田舎で仕事をするデメリット

続いて、田舎で仕事をするデメリットはこちらです。

人と会う機会が減る

田舎に住むと、経営者の交流など、リアルでビジネスの輪を広げる機会が減ります。

とはいえ近年は、SNSやビデオ通話メインのビジネスも多いので、関係ない方も多いかも知れません。

自分が取り組みたいビジネスとの相性を考えてみましょう。

交通の便が悪い

田舎でビジネスをすると、移動手段が限られます。

仕入れ先や取引先が遠方の場合、交通費が高額となる可能性も。

IT・Web業であれば問題ありませんが、商品を取り扱うビジネスだと、都会の方が便利な場合もあります。

Web業界の知識を身につける方法

続いて、田舎でビジネスをするため、Web業界の知識を身につける方法をご紹介します。

独学

Web業界の知識は、独学で身につけられます。

  • ライティング
  • Webデザイン
  • プログラミングなど

これから田舎でビジネスを始めようと思ったら、まずは独学で勉強してみるのがおすすめ。

独学することで、自己管理能力も身につきますよ。

資格を取得する

始めたいビジネスが決まっている方は、あらかじめ必要な資格を取得するのも効果的です。

Web・IT業界の資格は、民間資格だけでなく、国家資格もあります。

他にも語学関連の資格などは、多くの時間がかかりますよね…。

資格取得後に役立つものかどうか、あらかじめ調べてから学習しましょう。

関連記事【在宅・独学OK!】マイナーだけど一生食べていけるすごい資格19本

副業として始める

Web業界の知識を身につけるなら、まず副業として始めてみるのもおすすめです。

早いうちに実践を積めば、想像と現実のギャップが分かりますよ。

軌道修正や方向転換もできるので、気になるビジネスがあればどんどん挑戦してみてください。

田舎で儲かるビジネスをする際の注意点3つ

最後に、田舎で儲かるビジネスをする際の注意点はこちらです。

初期費用をかけない

田舎で儲かるビジネスを始めるなら、初期費用がかからない方法を選びましょう。

お店を持つ必要があったり仕入れが必要だったり、多額の費用が発生するビジネスもあります。

初期費用がかからないものは、失敗した時のリスクも減りますよ。

確定申告をする

ビジネスを始めて一定額以上稼いだら、状況に応じて確定申告が必要です。

副業として始める人も対象となる場合があるため、注意しましょう。

 確定申告が必要となる場合
  • 副業
    年間20万円以上稼いだら必要
  • 主婦(パート・アルバイトをしている)
    年間20万円以上稼いだら必要
  • フリーランス
    年間48万円以上
  • 専業主婦
    年間48万円以上

確定申告は1年間の収入などを、会計ソフトに登録しておけば簡単に管理できるのでご安心ください。

やよいの白色・青色申告オンラインを使えば、無料で経費の管理ができますよ。

継続する

田舎でビジネスを始めたあとは、継続が重要です。

そのためにやらないことを決めたり、モチベーションに頼らず続ける工夫をしましょう。

田舎ビジネス継続のためにできること

  • SNSは目的と時間を決める
  • ゲーム・テレビを手放す
  • 完璧主義を手放す
  • 作業を習慣化する など

継続のために環境を整えるのも有効です。

関連記事ブログをモチベーションに左右されずに書き続ける15の方法

田舎で儲かるビジネスに関するよくある質問

ここからは、田舎で儲かるビジネスに関するよくある質問にお答えします。

自由に働くなら、田舎で儲かるビジネスを始めよう!

ここまで田舎で儲かるビジネス18選と、田舎でビジネスをするメリット・デメリットについて解説しました。

 田舎で儲かるビジネス18選
 田舎で仕事をするメリット
 田舎で仕事をするデメリット

本記事で紹介した仕事は田舎はもちろん、どこでも自由に働くことができます。

未経験から始めて成功している人も多くいるので、気になる方はまず小さく始めてみてくださいね。

今回ご紹介したビジネスの始め方については、こちらの記事も参考にご覧ください。

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-Lifestyle, 副業