PR AFFINGER6

AFFINGER6でプロフィールカード作成&カスタマイズ方法【画像付きで解説】

AFFINGER6でプロフィールカード作成&カスタマイズ方法【写真付きで解説】
AFFINGER6でプロフィールカードを作成する方法とカスタマイズ方法を知りたいです!

そんなお悩みを解決します。

プロフィールカードとは、このようにブログ右上に表示されていることが多いです。

AFFINGER6初心者の方も分かりやすいよう、画像付きでご紹介していきますね!

\ ブロガー人気No.1 本格テーマ /

AFFINGER6の詳細を見る

※ 5,000円相当のプラグイン付き

AFFINGER6でプロフィールカードの作り方

プロフィールカードがあると、ブログを読む人に「信頼性」「親近感」「安心」を感じてもらいやすくなります。

ブログの信頼性はGoogleの「検索品質評価ガイドライン」でも最重要項目となっていますので、まだの方は一緒に設定していきましょう!

誰が書いているか分かる記事の方が安心できますね!
プロフィールカード完成までの手順は以下の通り

順番に解説します。

STEP 1 :プロフィール画像の設定

1:まずWordPress管理画面から「外観」→「カスタマイズ」に進みます。

2:「オプション(その他)」→「プロフィールカード」を選びます。

3:「ヘッダー画像」と「アバター画像」をアップロードします。

画像のサイズ目安

ヘッダー画像:横300px✕縦150px
アバター画像:横150px✕縦150px以上の正方形

最後に「公開」ボタンを忘れずに押しましょう。

STEP 2 :自己紹介文の設定

1:WordPress管理画面から「ユーザー」→「プロフィール」へ進みます。

2:プロフィール情報欄にプロフィールを記入します。

最後に「プロフィール更新」ボタンをお忘れなく。

STEP 3 :SNSボタンの設定

1:WordPress管理画面から「ユーザー」→「プロフィール」へ進みます。

2:以下に、自分のSNSのURLを入力し「プロフィールを更新」ボタンをクリックすると完了です。

プロフィールカードにはこのように表示されます。

TwitterとInstagramのURL
Twitterの場合:https://twitter.com/ユーザー名
ユーザー名には@以降の英数字を入力します。
 
Instagramの場合:https://www.instagram.com/ユーザー名
ユーザー名の箇所には、自分のSNSアカウントを入力してください。

STEP 4 :プロフィールカードを表示させる

最後に、ここまで作ったプロフィールカードを表示させます。

1:「外観」→「ウィジェット」をクリックします。

2:利用できるウィジェット欄から「STINGERプロフィールカード」を「サイドバートップ」にドラッグします。

トップページにきちんと表示されていれば完成です。

ここまでの設定、お疲れ様でした!

AFFINGER6でプロフィールカードのカスタマイズ方法 4選

ここからは、プロフィールカードのカスタマイズ方法を 4つご紹介します。

1つずつ解説します。

AFFINGER6でプロフィールカードのカスタマイズ方法 1プロフィールカードにボタンを表示する

このようにプロフィールカード内にボタンを設置する方法を解説します。

赤い枠内のボタンのこと

1:「外観」→「カスタマイズ」へ進みます。

2:「オプション(その他)」→「プロフィールカード」をクリック。

3:「ボタンURL」と「ボタンテキスト」を任意のものに設定します。

テキストカラー部分はお好みで変更されてください。

4:最後に「公開」ボタンをクリックすれば完了です。

AFFINGER6でプロフィールカードのカスタマイズ方法 2「この記事を書いた人」の表示

最後に、投稿ページや固定ページの最後に表示される「この記事を書いた人」の表示方法をご紹介します。

1:「AFFINGER管理画面」→「投稿・固定記事」に進みます。

2:この記事を書いた人欄の「「この記事を書いた人」を有効化する」にチェックを入れます。

3:最後に「save」をクリックすると完了です。

AFFINGER6でプロフィールカードのカスタマイズ方法 3SNSボタンの色変更

SNSボタンの色を変更すると、このように変化します。

通常カラーのSNSアイコン
モノクロver.のSNSアイコン

1:「外観」→「カスタマイズ」へ進みます。

2:「オプション(その他)」→「SNSボタン」をクリックします。

3:「ボタン背景色」と「アイコンと文字色」でお好きな色に変更できます。

4:最後に「公開」を押せば完了です。

AFFINGER6でプロフィールカードのカスタマイズ方法 4自己紹介文を改行する

自己紹介文を改行しなかった場合
自己紹介文を改行した場合

通常自己紹介文は改行されません。

文をより見やすくするためにも、このように改行設定ができる方法をお伝えします。

1:「AFFINGER管理」→「投稿・固定記事」に進みます。

2:「この記事を書いた人」から「プロフィール情報にhtmlタグを許可する」にチェックを入れます。

3:「ユーザー」→「プロフィール」を選びます。

4:改行したい箇所で <br> を入力してプロフィールを作成します。

5:このようにプロフィールの文章が改行され、表示されます。

最後は必ず「プロフィールを更新」をクリックすれば完了です。

うまく設定できない時に試したいこと

プロフィールカードを設定したのにうまく表示されない時は、以下の設定を見直してみましょう。

うまく設定できない時に試したいこと
  • 保存ボタンの押し忘れがないか
  • WordPress管理画面へ再ログイン
  • キャッシュ削除
うまくいかない時はこれらをお試しください。

プロフィールカードは早めに作成しておこう!

今回はAFFINGER6でプロフィールカードを作成する方法について解説しました。

プロフィール画像の準備がまだの方は、早めに作っておくと後が楽です。

Canvaなら世界190カ国で月間7,500万人以上が使用するグラフィックデザインツールが無料で使えます。

サクッと使えて、画面サイズの調整ができるのも特徴です。

\ 今なら有料版が30日間無料 /

Canvaの詳細を見る

※ 無料で利用できます

Canvaの使い方は下記でご紹介していますので、興味のある方はこちらもどうぞ。

関連記事
【Canva歴1年の筆者が解説】Canva有料と無料の違いとは?
【Canva歴2年の筆者が解説】Canva有料と無料の違いとは?

続きを見る

-AFFINGER6